2014-07-31のニュース

2014-07-30のニュース

『サクラカグラ 1』久弥直樹(講談社)読了

久弥さんの初小説。

はっきりと『ONE』『Kanon』の香りを感じるが、同じぐらい強くそれらとは違うスパイスを感じさせながら物語は進む。

これまでの各作品に見られたようなユーモアはほぼ脱臭され、深々としたある種絵画のような美しさだけが残る(夜の学校で舞と遭った時のような)。

そして散りばめられた謎からちょっとした叙述トリックが明かされると、最後にまた謎が降ってきて1巻は終幕。

この次にはどんな世界を見せてくれるのか楽しみでならない。

トレッキング(三上山)

ある程度天気がいい日を選んで、LA SPORTIVA 26K Bushidoの再テスト。

諸般の事情により、前回の倍近く時間をかけて登り降りした。

結論からいうと、やはり岩の上では滑りがち。もちろん多くのケースでは問題ないんだけど、ソール全体を岩に押し当てればまず滑らない、という登山靴のような信頼感はない。このジャンルはそういうものなんだろう。岩場のない低山で軽快に。当然の結論を自分でたしかめたというところ。

また、今回は10kg強を背負ったが、足裏への負担を感じた。登山靴の場合は、しっかりサポートを感じていたので、このあたりも違う。

履き比べることで、登山靴の長所がより明らかになった気がした。

なお、バックパックは、前回同様パーゴワークス カーゴ40。10kg強でも1時間半強ではまったく問題なし。

2014-07-29のニュース

2014-07-28のニュース

2014-07-26のニュース

2014-07-25のニュース

2014-07-24のニュース

2014-07-23のニュース